GBA実践記17:売れるパソコンの見つけ方・仕入れ方!

今日も今日とてヤフオクで仕入れられるパソコンを探しています。

GBAに入ってから2か月経ち、今では「このパソコンは売れるな!」ってのが分かるようになってきました。

最初のうちはなかなかどんなパソコンを仕入れたらいいのか分からず、メルカリやヤフオクを長時間眺めるだけだったこともあります。

「どのパソコンなら利益を出して売ることができるのか?」

「どんなパソコンが売れているのか?」

といったことを考えながら、ズラーッとたくさん並んでいるパソコンを眺めてきました。

 

ですが、ふとした時から売れるパソコンを仕入れることができるようなりました!

今回はいつもどんな感じで売れるパソコンを見つけているのかご紹介します!

売れるパソコンを見つけるには?

僕はメルカリとヤフオクで主にパソコンを仕入れています。

基本的にはこの2つから仕入れるとバランスが良いのかなと思います。

 

売れるパソコンを見つける方法として、まずは検索条件を絞っていきます。

これをすることで売れるパソコンを見つけやすくなりますし、自分がどれくらいの価格で仕入れられるのかの上限額を絞るのに役立つんです。

この条件はGBAでも説明されていますが、それに加えて実践者の方が良いと思ったことを合わせてみました。

 

メルカリの検索条件は

  • 除外キーワード:vista
  • カテゴリー:ノートPC
  • 価格:3000円~13000円
  • 販売状況:販売中
  • 並び順:新しい順

ヤフオクの検索条件は

  • カテゴリ:ノートパソコン、各メーカー、15インチ
  • 価格:3000円~12000円(現在価格)
  • 出品者:すべて
  • 並び順:注目のオークション順、残り時間の短い順

というような条件でそれぞれ絞っています。

 

メルカリで除外キーワード「vista」を設定しているのは、僕らがパソコンを売る時はWindowsを最新の状態にして売るわけですが、vistaの場合は最新の状態にするためにはお金がかかってしまいます。

その分利益が減りますし、vistaが入っているようなパソコンは古すぎるためそもそも利益が取れないことが多いため、赤字で売ることになります。

という感じで除外キーワードにvistaを入れていますが、それでもたまにvistaが入っているパソコンが出てくるので注意しないといけませんよ!

 

ヤフオクで並び順を

  • 注目のオークション順
  • 残り時間の短い順

の2つで分けていますが、「近いうちに売れそうなパソコンが終わりそうにないか?」という時は残り時間の短い順に並び替えています。

なので普通に「売れるパソコンを仕入れられないかな?」って探す時は注目のオークション順で並び替えてるって感じになります。

 

検索条件を絞ったうえで、出てきたパソコンを主にパソコンを販売する場所で実際に売れているのかを検索します。

検索することは、そのパソコンの型番だったりメーカー、スペック、色といったことを検索していきます。

ここで3か月以内に検索したパソコンと同じものが1台以上売れていたら、そのパソコンは売れるってことが分かります。

 

僕の場合はメルカリで主に販売しているので、メルカリのキーワード検索欄に型番を入力してヒットしたパソコンで一番最近に売却された同じパソコンが3か月以内に売れているのかを確かめていきます。

 

あとは

  • メルカリであればその値段で仕入れても利益が出るのであれば仕入れる
  • ヤフオクであればどこまでの値段で仕入れたら利益を出して売ることができるか考えて仕入れる

という流れで仕入れることになります。

 

利益が出るか出ないかは販売価格で決まりますよね。

販売価格については、過去に売却されたものを参考にして決めていきます。

なので、自分が売る場所で同じパソコンがいくらで売れているのかを見て、そこから仕入れ値や送料、梱包費を引いて利益が出るようであれば仕入れてオッケー!ということです。

とは言っても、既に販売している人というのは「どういう風に売れば高く売れるか」が出来上がっているため、僕の経験からしてそのまま参考にするのはおススメしません。

最初のうちは-2000円してから計算する丁度いいですよ!

 

僕の場合は以上のような売れるパソコンを見つけています。

ただ注意したいのが

  • ライバルと同じ値段で売れるわけではない
  • 必ずしも利益が取れる状態で売れるわけではない

ってことです。

先ほども言ったように、ライバルは既に売れる環境が出来上がっていることが多いので、最初のうちはライバルより安く売ることになります。

それもあってか、必ずしも利益が取れる状態で売れるわけではありません。

僕は過去に利益が出るパソコンを仕入れて売ったことがあるのですが、ギリギリマイナスにならない程度の値段まで下げてようやく売れたこともあります。

 

といったように、売れるには売れるんだけど自分の売り方と相性が悪くて利益が出なかった…ということもあり得るんですよね。

どんなパソコンが自分と相性が良いのか分かるためには、とにかく経験を積んでいくしかありません。

最初はどんなパソコンを仕入れたらいいのか分からないかもしれませんが、今回ご紹介したことを参考にして売れるパソコンを見つけていきましょー!